1. HOME
  2. > 福島成蹊学園トピックス
  3. >初代校長の墓参を行いました。

初代校長の墓参を行いました。

【レポート】 :2017年06月15日

 創立記念日を明日に控え、6月15日、福島成蹊学園初代校長の熊田子之四郎(くまだねのしろう)先生のお墓参りを行いました。校長はじめ教員代表と、生徒代表の生徒会役員が信夫山の墓地を訪れました。
 本学園は大正2年6月16日に私立福島成蹊女学校として創立され、昭和26年に私立学校法制定によって「学校法人福島成蹊学園」となり、現在に至っております。その間、校名変更、共学化、中学校設立等の改変はあったものの、創立以来の校訓「桃李不言下自成蹊」を104年間守り続けてきました。
 激動の明治が終わり、新しい時代を迎えつつある中、地域を支える女子教育の理想を掲げ、自ら学校を立ち上げた熊田先生の情熱とご労苦は想像に余りあるものです。多くの先人のお力を受けて今の学園があることに感謝し、生徒教職員一同、誇りを持って「桃李の精神」を継承していきたいと思います。
IMG_5260.JPG  IMG_5267.JPG  IMG_5270.JPG

教育方針
ごあいさつ
学園沿革
校歌
教職員募集
福島成蹊学園トピックス

トピックスカテゴリー

トピックス月別アーカイブ

  • インフルエンザ等の感染症と診断された場合
  • 福島成蹊中学・高等学校 学校説明会