1. HOME
  2. > 福島成蹊学園トピックス
  3. >第2回教育教養講座を実施しまし...

第2回教育教養講座を実施しました

【レポート】 :2017年06月18日

 6月17日㈯に第2回教育教養講座を実施しました。

 「国際理解教育」のテーマで、福島成蹊学園参事の三河直樹を講師に50分間のお話をいたしました。

 今の子どもたちが社会の中心になる2050年は現在からは想像もできないほど変化すると言われており、その社会を生きるために必要な21世紀型スキルを養う「国際理解教育」が必要になっています。国際化から生まれたグローバル社会ですが、現在、世界各国でグローバル化に逆行するかのような動きも起きています。そんな混沌とした世界情勢の中、子どもたちに何を教えればよいのか。成蹊学園の全コースで行っている海外研修旅行の動画を交え、共通する理念をお話しいたしました。

 第3回は8月5日㈯「新教育観における『数学』の力を伸ばすためには」です。大学入試の結果を大きく左右する「数学」ですが、福島県の子どもたちの力は首都圏の子供たちと比べて大きくかけ離れている現状と言わざるを得ません。「伸びる」と定評のある成蹊の数学ですが、新教育観においてはどのような取り組みが必要なのか。2020年からの受験生が解かなければならない予想問題なども提示しながら、分かりやすくお話ししたいと考えておりますので、どうぞ、足をお運ください。

IMG_5272.JPG IMG_5289.JPG

教育方針
ごあいさつ
学園沿革
校歌
教職員募集
福島成蹊学園トピックス

トピックスカテゴリー

トピックス月別アーカイブ

  • インフルエンザ等の感染症と診断された場合
  • 福島成蹊中学・高等学校 学校説明会